「こてはし温水プール」を空いている時間に行こう!

千葉市の犢橋町に「こてはし温水プール」と言う温水プールがあります。

千葉県千葉市花見川区三角町750

車で行くなら「千葉北インター」から降りてすぐの場所です。

このこてはし温水プール、プールの規模の割りに値段が安い!!

なんと、大人2時間¥300 子供2時間¥100なのです!(中高生は¥200)

こてはし温水プールのHP

高速道路使っていったって、近所の有名プール行くより安いんだもの。

2時間区切りっていうのも、連れて行く大人にとってもいい!

子供に「時間だから帰るよ~」といって、サッサと帰れます。

高い金出して、一日中プールで過ごすより、疲れないってもんです。

2時間って言う時間もちょうどいいですねー

なので、我が家から高速使って、20分

高速使わず下道で、45分

アクセスもそこそこ、値段も安いで、トンちゃんが幼稚園の時はよく連れて行ってました。

が・・・・

弟のぷータンが産まれ、このこてはし温水プールにも足が遠のいていた・・・

なぜかっちゅーと

こてはし温水プール、オムツは?

ぬわんとっ!

オムツが外れてないと、プールに入れないのだ!!

だから、ぷータン連れてでは去年の1歳の時まではNG

しかし、最近、スイミングを習っているぷータンは

絶対に、プールではおしっこをしない。

パンツもはくようになってきたし(パンツはけばオシッコはちゃんとトイレでする)

これって、オムツ外れてるよね?

大丈夫だよね?

なんかギリギリっぽいけど、ぷータンにパンツをはかせて

いざ

GO!!

こてはし温水プール、夕方

やはり、夏にこてはし温水プール行くなら、夕方です!!

以前、トンちゃん幼稚園の時に連れて行ったとき、

夏の昼間、げき混みです。

駐車場に入れない・・・・

30分以上待たされる・・・・

とにかく、安いだけあってすんげ~混んでるんです。

その時、待たされて、4時くらいに入館して、2時間後の6時くらいに出たら

なんと、かなり空いているじゃないですかっ!

「今度ここに来る時は、6時以降にするそ~~」と決めていたんです。

なので、本日夕方6時すぎ、到着~

おお!!

駐車場全然待たないしー

入り口付近、空いてるしー

やっぱ、こてはし温水プールは夕方からだね

こてはし温水プール、夕方

まだ明るいよ~

コインロッカーも¥10で、ちょーリーズナブルです。

とにかく、室内だけでも色々なプールがあります。

・流れるプール

・普通の25mプール

・浅くて、噴水があって、小さい滑り台があるお子様プール

・ウォータースライダー

・ジャグジー

・打たせ湯

・深くない小さめのプール

があります。

夏は室外プールもやっています、が

夕方は閉鎖されていたー・・・・(ウォータースライダーもあったのに)

でもまあ、いいでしょう

まだ2歳のぷータンにアームリングを付けて

流れるプールへ

怖がりの(スイミング通ってるくせに)ぷータンもお兄ちゃんのトンちゃんがいれば、楽しそうです。

足が付かないプールも、アームリングのおかげで親も楽です。

ぷータンは楽しそうにバタ足しています。

トンちゃんもスイミングに行ってるんですけど、バタフライが上手くてびっくらこいたー

トンちゃんが「25mプールで泳ぎたいー」と言うので、ダンナと2人で行ってしまったので、私もぷータンを連れて25mプールに入ったら

監視員の人に「アームリングのお子様は入れないんです」と言われました。

アームリングでは25mプールはダメなんですよ、みなさん。

トンちゃんはウォータースライダーも沢山やって

ぷータンも流れるプールでは楽しそうだし

さすがにぷータンが疲れできたので、私とぷータンは先にあがりました。

1時間ちょい泳いでいました。

ダンナ&トンちゃんもその後ウォータースライダーをやって、15分後くらいに出てきました。

こてはし温水プール、夜

もう外は真っ暗です。

しかし、プール出たのPM7時半くらいだったのに、これから来ている人もいました!!

7時半からなら、閉館まで1時間以上はプールに入ってられますね。

ふむふむ

プールの中も空いてて、夕方に来て正解でしたね!!





About tonmama

トンちゃん(小学校4年生)ぷータン(2歳)ダンナの4人家族。 地元近辺で子供と楽しく遊べるスポットを紹介します。 小学生も幼児も遊べる場所も探索研究しています。
This entry was posted in プール and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">